マレーシアの定期預金は利率3.15%

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

マレーシアの定期預金は利率3.15%

株式さや取り投資のメルマガを発行されている、
サヤ取り王子こと、トライアングルズ柿田さんの
メルマガでの話題を取り上げます。

 

 

5月30日発行のメルマガですね。

 

 

■マレーシア定期預金の金利 3.15%

 

 

メルマガの内容を一部転載します。

 

 

マレーシアの定期預金では、年3.15%です。

 

これは普通に定期預金するだけで、この利率です。
何か特別なプロモーションとかではありません。

 

日本の定期預金では、考えられない金利です。

 

 

最近は、世界の色々なところが低金利になっているので
金利の高い国は、結構少なくなってきている気がします。

 

両替するつもりで、仕組み預金を活用すれば
さらに高利率での運用も可能になりますので
同じ運用するでも、かなりの違いが出てきます。

 

もっと良い金利の国もありますが
経済や政治的、これからの経済成長を勘案すると
優秀な国のひとつなのではないかと思います。

 

 

ただ、マレーシアの銀行は制限されているので
通常は日本人が口座を持つことは許されていません。

 

マレーシアで不動産投資をする場合は
銀行口座がないと困るので、日本人でも口座が持てます。

 

 

純粋に、今は円高になっていますので
今のうちに外貨に換えて置いて、高金利で運用するのは
リスクの少ない投資ではないかと思います。

 

海外投資といっても、定期預金ですからね。
サヤ取り以上に安全な投資です。

 

 

ご存じの通り、現在は超円高状態が続いていますが、
これは別に日本の経済状態が良いから円の価値が
上がっているわけではありません。

 

 

通貨は相対評価です。
今は欧州問題に焦点が当てられていますが、
問題の焦点が日本に当てられるようになった時、
現在の円高のサイクルは終了し円安に向かうことに
なります。

 

 

不思議なもので、どんなものにも、
周期=サイクルが存在します。
永遠に続く円高はありません。
逆もまた然り。

 

 

この超円高状態は、視点を変えればチャンスにも
なります。

 

 

この円の価値の高い時期に、
円を外貨に換えておく。
現在の日本の超低金利からすれば、
海外のほとんどの国は日本と比較すれば、
金利は高く・・・

 

 

そして、このマレーシアのように、
経済の成長が見込める国においては、
長期的には対円での価値が上昇する、
つまり為替差益も得られる可能性が高くなる。

 

 

二重の利益を得るチャンスとも考えられます。

 

 

■中国銀行に口座開設

 

 

私もこの3月に、
中国銀行の口座開設をし、
さらに定期預金を組んできました。

 

 

中国銀行の定期預金の金利は5.5%
さらに中国元の価値は今後は
上昇する可能性が高い。
となると、為替差益も狙える。

 

 

これも立派な投資です。

 

 

海外に視線を向けること、
正に今の日本にいる我々には
重要なことであると思います。

 

 

海外投資については、
チャーリー・タカ氏の「海外投資バイブル
で基礎を学ぶことができます。

 

 

無策・無防備のまま日本で暮らすことは、
もはや自殺行為に近いと個人的には
思います。

 

 

自分の頭で考えること、
学習すること、
そしてそれを継続すること、

 

 

重要です。

 

 

記事作成日:2012年5月30日

 

 


 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座