FX法人化・裁量・自動売買・シグナル配信

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

FXの魅力の一つであるスワップとは?

FXの魅力の一つにスワップというものがあります。

 

このスワップ(スワップ金利、スワップポイントとも呼ばれたりします)
とは何なのでしょうか?

 

 

簡単に言ってしまえばスワップとは「金利差」のことです。

 

 

FXでは、通貨ペアの売買ですが、
金利の安い通貨(日本円が超低金利なのはご存知でしょう)を売って、
金利の高い通貨(豪ドルやニュージーランドドル、南アフリカランド)
を買っている場合、その二つの通貨の「金利差」を
受け取ることができるのです。

 

 

※もちろん上記のケースとは反対に、金利の高い通貨を売って、
金利の安い通貨を買う場合には「金利差」の支払いが生じます。

 

 

さらに、このスワップは、毎日受け取ることができます。
具体的な例を話しをしたほうが分かりやすいでしょう。

 

 

今はどこの国の通貨も軒並み金利を下げている状態ですが、
少し前までは例えば米ドルでは、金利が5%ほどありました。
一方、日本円は金利はほぼゼロ。
ここで簡易的にこの通貨ペアの金利差を5%とします。

 

 

その時に100万円の資金で、レバレッジを10倍かけ、
1000万円分の取引をするとします。

 

 

1ドル=100円の時に米ドルを購入すると、10万ドル購入可能です。
では、この10万ドルを1年間保有し続けるとすると1年後には
どうなっているでしょうか?

 

米ドルの金利は5%。1年間黙って保有していれば、
10万ドルは10万×1.05で、10万5千ドルとなります。

 

何もしなくても5千ドル増えるわけです。
これを一日当たりに換算してみるとどうなるでしょうか?
5000÷365=13.7
一日当たり13.7ドルずつ増えていく計算になります。

 

為替レートが一切動かないという条件のもと、
これを日本円に直すと、
13.7ドル×100円/ドル=1370円
となり、1日当たり1370円増えていく計算です。

 

 

どうでしょう?
実際の資金は100万円です。
それで一日何もしなくても1370円もらえるなんて、
ちょっとオイシイと思いませんか??

 

 

実際には為替レートが一切動かないということは有り得ませんから、
為替変動リスクを抱えることにはなりますが、
2007年までは、円を売って、他の高金利通貨を買えば、
為替差益も狙えるわスワップはもらえるわの、
円売りの方々にとっては本当に儲け易い相場であったのです。

 

 

2007年までのクロス円相場は、超低金利政策をとる日本円を売り、
米ドルや豪ドル、ニュージーランドドルを買って、
ただ保有し続けていれば儲かる相場状況でした。

 

 

円を売って外貨を買えば儲かるんだ!と、
安易に素人が飛びついてFXは広まっていったという側面が
あります。

 

 

しかし、それも2007年、2008年と続く急激な円高により、
円ショート一辺倒の人たちは瞬く間に利益を吐き出し、
逆に大きな損失を抱え、それでも損切りを躊躇して相場から
退場することとなりました・・・

 

 

スワップは為替差益に比べれば、本当に微々たるものです。
しかし、活用できる状況を理解し、相場状況に合わせた
取引を行なうことができるのであれば、スワップは
依然としてFXの大きな魅力であることには変わりありません。

 

 

スワップポイントとは何か?

FXには実は為替差益のほかにも魅力的な特徴があります。
それがスワップポイントというもので、
金利が異なる2種類の通貨の取引によって生じます。

 

 

2国間の金利差調整により生じるものであり、
FXならでは特徴であり、さらには大きな魅力の一つでもあります。

 

 

金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合、
金利差の受け取りが発生しますが、
反対に金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合は
金利の支払いが発生することとなります。

 

 

 

スワップポイントはほとんんどのFX業者では、
一日単位で受け払いが行われます。
ポジションが発生した日から、土日であっても
スワップポイントは絶えず発生していきます。

 

 

スワップは、ポジションを決済した時に、
為替差益と同時に受け取ることが出来ます。

 

 

例えば、スワップポイントの高いポンドを買って、
ポジションを保有し続けたとします。
ポンドのスワップポイント300円に、
ポジションを保有した日数をかければいいのですが、
たとえば一ヶ月保有し続けたとすれば9000円、
為替レートが変動しなかったと考えて、
一年間保有し続けると、
300円×365日となって109500円もの利益となります。

 

FX用語:スワップ関連エントリー

FX用語:レバレッジ
FXが爆発的人気を得た最大の理由かもしれません。レバレッジとは?
FX用語:マージンコール/ロスカット
FXトレードにおいて出来ればお目にかかりたくないのが、マージンコール、ロスカットです。

 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座