FX法人化・裁量・自動売買・シグナル配信

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

システムトレードのデメリットとは何か?

システムトレードのデメリット

 

 

システムトレードのメリットをお話しましたが、
当然、システムトレードにもデメリットというものがあります。

 

 

それではシステムトレードのデメリットとは何なのでしょうか?

 

 

第一に、構築したシステムが機能しない場合がある、ということです。

 

 

どんなにバックテストを行い過去の値動きを検証しても、
リアルトレードで運用してみなければ結果はわかりません。
相場は常に動きますし、変化します。相手は未来の相場なのです。

 

 

相場環境の変化し、過去の統計学的優位性が通用しなくなることは、
十分に可能性としてあることです。

 

 

第二に、システムトレードといえど、人間の心理を完全には排除できない、
という点です。

 

 

システムを稼動させている間は、個々のトレードに関しては
心理的な要因を排除することが可能です。これがシステムトレードの
特徴でありメリットですから。

 

 

しかし・・・

 

 

トレード自体を続けるかどうか、つまりそのシステムを使用し続けるか
どうかの判断は、使用しているトレーダーの判断になります。
故に、システムトレードといえども心理的な影響をまったく
受けないわけではないのです。

 

 

この部分は非常に重要で、多くの人がシステムを信用出来なくなり、
途中で停止してしまうことが多いようです。

 

 

自分が構築した売買システムがうまく機能しないときや、
連敗時にどこまで忍耐が可能か?といった精神的問題に
必ず直面することになります。

 

 

途中で安易にシステムトレードを停止しては、
期間中のトータルで利益を出すというシステムトレードの意味が
なくなってしまいます。

 

 

自分で構築したシステムですらこういった問題に直面するわけですので、
ロジックの分からない他人が販売するシステムを利用して、
勝ち続けられないのは、こうしたことを考えれば当然なのかもしれません。

 

 

システムトレードのデメリットとは何か?関連エントリー

システムトレードの定義
FXに限らず、投資手段の一つとして、システムトレードというものがあります。システムトレードとは一体どういったものなのでしょうか?
システムトレードのメリット
システムトレードにもメリット・デメリット、それぞれ存在します。ではシステムトレードのメリットは何でしょうか?

 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座