FX法人化・裁量・自動売買・シグナル配信

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

プログレスマインドが社運を賭けたFX自動売買ソフトTLC

現在、プログレスマインド社が社運を賭けたFX自動売買ソフト、
Trading Logic Selectionのテストトレードを行っているところです。

 

 

このソフトがどのようなものなのか、
プログレスマインドの公式マガジンから抜粋します。

 

 

●●さん。

 

こんばんは、事務局・渡部です。

 

 

今日は1点、お知らせ…というか、情報シェアです。

 

 

先日、無料登録受付を開始した当社オリジナルFX
自動売買ソフト「 Trading Logic Selection 」(TLS)
についてですが、その後、質問が殺到し…、

 

ちょっと個別には返せない状況、ならびに、重複した
質問が多いため、こちらのメールでご回答させて
頂きたいと思い、ご連絡させて頂きました。

 

※よって、今回無料申し込みをご検討していない
場合は、このメールは破棄で結構です。

 

 

それでは、Q&A方式にてご回答いたします。

 

 

 

Q・各ロジックの特徴、過去の成績を今一度、
確認、参照したいのですが…。

 

A・当ソフトのロジックの特徴、バックテスト運用データなどは
以下で全てご確認できます。

 

「select no1」

 

 

過去、13ヵ月で、USD/JPY 745,000円の利益
AUD/JPY 1,397,000円の利益
GBP/JPY 2,028,000円の利益
EUR/JPY 388,000円の利益

 

「select no2」

 

 

過去、16ヵ月で、
GBP/USD 2,774,000円の利益
EUR/USD 5,186,000円の利益
AUD/USD 2,261,000円の利益

 

「select no3」

 

 

過去、16ヵ月で、GBP/USD 4,521,000円の利益、
EUR/USD 3,494,000円の利益

 

●いずれも10万通貨取引・手数料含まず。

 

以上、ご参考にして下さい。

 

また、ソフトのイメージ画像は以下です。

 

(正規製品版は現在セレクト3までの表示)

 

 

Q・ FXトレードは初めてで不安です。
素人でも大丈夫でしょうか?

 

A・専門的なことや難しいことを覚える必要は一切ありません。
優秀なロジックが取引をしているトレード内容を自動で
そのまま行ってくれます。ユーザーさんは、口座を開き、
ソフトをインストールし、パソコンを立ち上げておくだけです。

 

 

Q・ ロジックが持ったポジションを自分で決済する
ことも可能なのでしょうか?

 

A・はい。今回のソフトは、完全自動売買のほかに、
シグナルを受け取って手動売買することも可能です。

 

 

Q・ロジックの取引額が大きい場合、証拠金が
少ないと取引できませんか?

 

A・ロジックから送られてくるシグナルはあくまでも通貨ペア・
売り・買い・決済等を指定するもので、取引額を指定する
ものではありません。ユーザーさんは、ご自身の資金に
合ったお取り引きが可能です。

 

 

Q・ロジックからの売買シグナルは深夜でも受け取れますか?

 

A・はい。もちろん受け取れます。FX取引市場が開いて
いる間はいつでもシグナルを受けることが出来ます。

 

 

Q・ シグナルが送信されてから受信されるまでの時間は
どれくらいかかりますか?

 

A・ご自身のパソコン・インターネット接続環境にもよりますが、
およそ0.2〜1.0秒内にはシグナルを受信いたします。

 

 

Q・ パソコンを起動していなくても決済シグナルは受け取れますか?

 

受けられません。基本的にユーザーさんは、月曜日から土曜日の
FX取引市場が開いている間はパソコン・ソフトを起動しておいて頂く
必要があります。もしパソコンを切られる場合はポジションを保有
していないか確認してから、ソフト・パソコンを切って下さい。

 

 

Q・ロジックを自由に選べますか?

 

A・もちろんシステムソフト上でユーザー自身が自由に
選ぶことができます。また、複数のロジックを組み合わせて
取引することも可能です。

 

 

Q・ 取引量を自分で設定することは可能ですか?

 

A・ロジックごとに最大取引量を設定できるので、
ご自身の手でリスク管理が行えます。

 

 

Q・ このソフトを使えば、チャートを見る必要がないのですか?

 

ロジックのサインのタイミングとチャートを比較検証することで
勉強にはなりますが、もちろんロジックまかせでほったらかしに
できるのが「 Trading Logic Selection 」の最大のポイントです。
チャートを見なくても自動で売買が行えます。

 

 

Q・ 土曜、日曜はログインできなくなるのでしょうか?

 

A・土曜日、日曜日には、サーバーの保守ということで、接続できない
場合があります。但し、遅くとも、月曜日の朝まで(日曜日の深夜)
には、ログインできるようになっています。

 

 

Q・ 自宅の常時接続運用に、外出先からリモート操作によって
操作する事で問題はありますか?

 

A・すべてのソフトに対して検証しているわけではないため、
アドバイスは出来かねますが、基本的に動作等、あまり
重くないソフトであれば、機能に影響は無いと思います。
パソコン含め。IPADなどでも操作可可能です。

 

 

Q・ バージョンアップ等の対応はどうなってますか?

 

接続環境におけるセキュリティ向上のためのバージョンアップは
随時行われており、その処理はソフトの起動時に自動的に
行われます。ただ、24時間接続しっぱなしの場合も考慮し、
バージョンアップの告知をメールで事前に致します。

 

その際は、取引に影響しないタイミングで再起動してください。
なお、アルゴリズム変更に係るバージョンアップは、
本システムの性質上行なう必要がありません。

 

 

Q・リミット、ストップを設定する際の推奨値はありますか?

 

A・基本的には任意ですが、あえて挙げるとすれば…。

 

SelectNO1が、ストップ値100、リミット値200
SelectNO2が、ストップ値100、リミット値200
SelectNO3が、ストップ値200、リミット値0
※リミット値が0ということは設定しないという意味です。

 

以上が各ロジックの特徴を加味しての、当社の
推奨する設定の値でございます。

 

 

Q・この1〜3のロジックは、最大何通貨立てる可能性が
ございますか?

 

A・TLSでは、それぞれ下記の通りポジションを保有する
可能性がございます。

 

ロジック1=最大5ポジション、ロジック2=最大5ポジション
ロジック3=最大2ポジション。

 

ただし、全てのロジックが最大限まで保有するということは
まず考えられませんのでご安心ください。

 

 

Q・毎月のTLS利用料金を考えると、各ロジックともどれくらいの
ロットが、推奨となるのでしょうか?

 

A・最低の取引通貨単位の1万通貨で運用した場合でも、
過去の実績からすると、月々10万円程度は利益が
出る計算になります。

 

 

Q・どのくらいの資金を入れておけばいいでしょうか?

 

A・もちろん任意で調整できるのがこのソフトの強みでも
ありますが、仮に全てのロジックをフル稼働するとなりますと
0.1ロット取引で50万円、全て1ロット10万通貨運用の
場合は500万円が一応の推奨値となります。

 

 

Q・ トレード中(エントリー後からクローズまで建て玉がある間)に、
同じ銘柄の(同じロジックの)別なサインが発生することは
ありますか。もしある場合、それを有効にするために、合計
取引数を1.0以上にしておかねばならないことはありませんか。

 

A・同じ銘柄で別なサインが発生することはございます。
それを有効にする為に、「同一通貨取引数」「合計取引数」
の値を考える必要がございます。

 

「1取引数」<「同一通貨取引数」<「合計取引数」
となるように設定してください。

 

 

Q・デモ口座からライブ口座への移行はスムーズにできますでしょうか。

 

A・移行は、ソフト画面上で、口座のログインID・PASSを
入力するだけですので、スムーズに行うことができます。

 

 

Q・マニュアルにある例として、1取引数0.1ロット、同一通貨保有数
0.2ロット、合計取引数0.3ロットとあります。

 

同一通貨保有数が0.2ロットはどんな場合に発生しますか。
合計取引数0.3ロットはどんな場合に発生しますか。

 

また、この設定は一つの指定したロジックに対してだけであって、
他の2個のロジックも同じ設定とすると、それぞれが独立に
作用すると考えられるので、総合計取引数は0.9ロットが
あり得るのでしょうか。

 

A・マニュアルの例(上記)に従って説明いたしますと、
1回の注文の取引数が0.1ロットで、同一通貨保有数が
0.2ロットの場合、USD/JPY、EUR/USD等の1つの
通貨ペア内では、最大で「0.2ロット=2ポジション」しか
同時に保有できないというとになります。

 

また、合計取引数に関しては、0.3ロットですので、
それぞれの1つのロジックのシグナルにおいて、同時に
保有できるポジションが3ポジションということになります。

 

よって、1つの通貨ペア内で3つのポジションを保有することは
同一通貨保有数の設定によりできません。また、2つの
通貨ペアにおいて、それぞれ2ポジションずつ、合計4ポジション
保有することは合計取引数の設定によりできません。

 

それぞれのロジックは完全に独立して動きますので、
最大で0.9ロット保有する可能性がございます。

 

 

Q・資金50万での運用を考えております。ロット数、
リミット・ストップ等自在にとのことですが、推奨値は
ありますでしょうか。

 

A・あえて推奨地を上げるとすれば、

 

ロジックNO1⇒1取引数=0.1、同一通貨保有数=0.5
合計取引数=0.5、リミット値=200、ストップ値=100

 

ロジックNO2⇒取引数=0.1、同一通貨保有数=0.5
合計取引数=0.5、リミット値=200、ストップ値=100

 

ロジックNO3⇒1取引数=0.1、同一通貨保有数=0.2
合計取引数=0.4、リミット値=1000、ストップ値=200

 

各ロジックの特徴を踏まえますとこのようになります。

 

 

Q・TLSをダウンロード、送金し、設定して動かしてみましたが、
一日中接続状態にしていなければいけないのでしょうか?
その場合、パソコンの電源を切るとしたらいつでしょうか?

 

A・TLSの接続状態についてですが、自動売買を行う為には
ソフトウェアを常時起動している必要がございます。

 

ただし、土日はFXの市場がお休みになりますので、土日は
パソコンの電源を切っても問題ありません。

 

また、パソコンの設定で自動更新を有効にしていると、自動的に
windowsがアップデートされて、自動でPCの再起動が行われる
場合がございます。その場合にはソフトウェアも切れてしまいますので、
パソコンの自動更新は無効に設定してください。

 

 

Q・本番運用で資金管理を考えた時、推奨としては3システム
同時稼動で全て10万通貨(1ロット)をするときは500万円
必要ということでしょうか?

 

50万円で0.1ロット、100万円で0.2ロット〜450万円で
0.9ロットのような考え方でよいのでしうか?

 

 

A・はい。考え方に間違いはございません。この推奨設定で
あればおおよそレバレッジは2倍から15倍程度となります。

 

もしレバレッジを下げたい場合にはご自身で取引の通貨量の
設定を行ってください。ただし、極力 1取引数:同一通貨
保有数:合計取引=1:5:5の割合は崩さないよう設定を
行ってください。

 

 

Q・今回のソフトは海外口座に送金して運用。といった
よくあるパターンでしょうか?

 

A・今のFXの自動売買ソフトはほとんどが海外口座に
送金して運用…。が決まりごとみたいなところで、そういった
障害含めその他もろもろの弊害から利益が出しにくい。
と言われている点も含み、今回は「完全国内口座」での
運用ですので、全て円貨でのお取引ですので、
ご安心いただければと思います。

 

 

Q・シグナルメールは携帯でも受け取れますでしょうか?

 

A・はい。もちろん、問題なく受け取ることが可能です。

 

 

Q・ソフトのIDを忘れた場合はどうしたらいいですか?

 

A・再度、プログレスマインド社から発行いたしますので、
ご連絡ください。紛失したIDは二重使用を防ぐため
使用できなくなります。尚、1IDにつき、1つのパソコン
でしかご利用できません。パソコンを換えられた場合も
ご連絡下さい。

 

 

Q・VPSサーバーを使うメリットは?

 

A・VPSとは、遠隔操作のできるもう一台のレンタルパソコンです。
TLSをご利用になる場合には、24時間常時パソコンを起動している
必要がございます。VPSサーバーを利用すると、ご自身のパソコンの
電源は切った状態での運用が可能になりますので、パソコンへの
負担はかなり軽減されます。

 

 

Q・iphoneがほしいのですが…。

 

A・現在弊社経由でiphoneのご利用をお申し込みいただき、
一定の条件を満たすと、端末代金が実質無料になる
キャンペーンを行っております。

 

なお、iphoneのご契約の手続き等に関しては当社ではなく
専門会社のスタッフが対応致しますことを予めご了承下さい。

 

 

以上となりますので、もし、該当する疑問があればぜひ
お役立て下さい。

 

 

そのうえで、●●さんが、今回のこのソフトを無料体験
したい場合は、以下よりお知らせ頂ければと思います。

 

⇒ 

 

 

また、ご参加の流れですが、

 

↑より規約に同意、必要情報を入力してフォーム送信
して頂けますと、折り返し自動返信メールが送信されます。

 

そのメールに、クレジット与信決済のリンクがありますので、
そこからお手続き頂いた方に、順に当社より、ソフトウェア
IDを発行、ならびにソフトインストールURLを記載した
メールをお送りします。

 

 

また、今回は本口座とデモ口座のご用意がありますので、
メール内の案内に従ってどちらかを作成頂きます。

 

その後ソフトをダウンロード、ソフトウェアID(お客様番号)と、
証券会社口座開設にて発行される、もしくはデモ口座申込で
発行されるユーザーネームとパスワードを入力して頂くことで、
自動売買体験を開始できます。

 

 

それから、こちらの申し込み期間ですが、明後日までと
させて頂きますので、お気をつけ頂ければと思います。

 

※明後日夕刻を持って、上記フォームを削除、
受付終了とさせて頂きます。また、新規の募集は
しばらく行いませんので、いつでも入ることができる
サービス。ではございません。

 

 

ということで、もし、●●さんが、今回のこの機会にて、
FX自動売買を体験したい場合は、明後日の締め切り前に、
以下よりお知らせ頂けれればと思います。

 

⇒ 

 

 

尚、フォーム送信、クレジット与信作業が確認された
順番で、当社よりソフトウェアID、インストールURL含め
運用に必要な情報をお送りしますので、閉め切ってから
全員に配布。ではなく、順次、無料体験できます。

 

 

それでは、本日のご連絡は以上です。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

誘導URLについては削除してます。
この案内はあくまでメルマガ読者へ限ったものですので。

 

 

要するに物凄いソフトですよ、ってことを自慢げに伝えてくれてる
わけなんですが、現在デモトレード1カ月以上経過しましたが、
口座の資金は50万から43万ほどに正に順調に減少中です。

 

 

ちなみにこのソフト、月額利用料が5万かかります。
月額利用料にこだわる姿勢、そうしたビジネススタイルを
目指しているのでしょうが、いかんせん結果が出てませんので、
恐らく当初は利用者がかなり限られるでしょう。

 

 

私も当然見送ります。

 

 

最近のプログレスマインドは、タイミング配信もこけてますし、
私自身は投資していませんでしたがファンドも大コケだったようです。
そしてさらにこの自動売買ソフトもこけるとなると・・・
何をやってもうまくいってない印象ですね。

 

 

2009年のドル円タイミング配信は安定感があって本当に素晴らしい配信
であったと個人的には思っています。

 

 

事務局対応が凄く雑なのが残念なのですが、
少し謙虚さをもって再起してもらいたいものです。

 

 

記事作成日:2010年12月14日

 

プログレスマインドが社運を賭けたFX自動売買ソフトTLS関連エントリー

FX自動売買の甘い罠「返金保証」には要注意
2010年、FX自動売買が大流行のようです。メタトレーダーを利用したEAが多数出回っていますが、本当に自動売買で利益を上げられるんでしょうか?
プログレスマインド社FX自動売買ソフトTLS経過
プログレスマインド社が社運を賭けたFX自動売買ソフト・・・Trading Logic Selection・・・しかし出だしからいきなり不調のようです・・・
SAMURAI-FX EU版 実践記録@
プログレスマインドのSAMURAI-FX EU版を2013年4月から開始しました。

 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座