FX法人化・裁量・自動売買・シグナル配信

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

FXの税金が2012年から一律20%になる方向へ

 

 

 

再来年の2012年からFXの税金が20%一律になるかもしれない、
ということを前回お伝えしました。

 

 

FX税金関連ニュース:店頭取引も税率20%に!?

 

 

私も今年5月に法人を設立しましたが、
その大きな目的は節税のためでした。

 

 

私の場合、本業の収入が高いため、課税率がマックスの50%にも
なってしまうのです。

 

 

所得が多い人ほどFXは法人化して行うべき

 

 

税金が一律20%となると、場合によっては法人でFXするよりも、
節税になるでしょうね。

 

 

場合によっては、というのは、
資本金1億円以下の中小企業は所得800万以下の場合は法人税が18%
ですので、かなり大きな利益が出なければ、必要経費をより
多彩に計上できる法人の方がまだメリットはありそうだからです。
まあ、地方税もかかるので、この辺は実際どれくらいの利益が
出るかで変わるでしょうが。

 

 

ただ、法人と個人とのもう一つの違いがあります。

 

 

それがレバレッジ規制です。

 

 

今年9月より施行された50倍までのレバレッジ規制は、
来年の9月にはレバレッジ25倍となります。

 

 

ビッグディールトレーダーはレバレッジ規制を嫌悪して
法人設立してトレードしている、という話を聞いたことがあります。

 

 

一連のレバレッジ規制は個人投資家を対象としたものですので、
法人は対象外。今でもハイレバレッジでのトレードが可能、
ということのようです。

 

 

しかし個人的には恐らくレバレッジ25倍でも不自由ないだろうな、
とも思います。むしろ資金管理の重要性からすると、
それぐらいのレバレッジのほうが妥当なのかも、とも思います。

 

 

私はFX取引だけのことを考えて法人化したわけではないので、
法人を設立したことについては全く後悔はしていません。

 

 

それに2012年って、まだまだ先です。
来年2011年にまた大きな利益が出てしまってゴッソリ持っていかれたら
たまりませんからね・・・

 

 

ですが、このような動きは歓迎です。
是非とも一律20%にしていただきたいものです。
損失の3年間繰り越しも、法人の7年に比べると少ないですが、
それでも全く認められないのとでは天と地ほどの差がありますから。

 

 

理不尽な税制は速やかにメスを入れてもらいたいものです。

 

 

 

記事作成日:2010年12月21日

 

 

FXの税金が2012年から一律20%になる方向へ関連エントリー

FX税金関連ニュース:店頭取引も税率20%に!?
FXについての税制が変わりそうです。店頭FXも税率一律20%、損失の繰越も3年間可能、という条項が盛り込まれました。
店頭取引FXでの税金
FXで出た利益にかかる税金は、店頭取引の場合と、証券所取引の場合では扱いが異なります。店頭取引でFXをした場合にかかる税金について説明します。
海外口座でのFXの利益は総合課税です
自分自身、勘違いしていました。FXの利益にかかる税金は分離課税ですので、海外口座での利益も同様と思っていましたが、なんと、総合課税のようなのです!

 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座