FX法人化・裁量・自動売買・シグナル配信

無料で学べるお金持ちへの道

FXで継続的に勝つために必要なこととは?

無料でありながら、上質の情報が提供され学ぶことが可能です。

無料かつプレゼントも貰える「みつしろ氏のFX通信講座」

スポンサードリンク

FX投資と株式投資との違いとは?

FXと株の取引とでは、相違点がいくつかあり、それがFXを特徴づけ、
また人気が出ている原因ともなっています。

 

 

@FXは小額の資金でスタート可能

 

 

まず、FXの特徴は株式投資に比べ、
非常に小資金で始められるということが挙げられます。

 

 

FXでは10万円もあれば口座開設及び取引に十分という証券会社が
ほとんどです。一方、株式では買える銘柄が大幅に限定されます。

 

 

AFXでは通貨の価値がゼロになる可能性は極めて低い

 

 

通貨の価値がゼロ・・・それはつまり国家の消失を意味します。
通常では考えられませんね。

 

 

一方、株式の場合は、会社が倒産した場合、
その株式の価値はゼロになってしまいます。
ただの紙切れ同然(今は電子化されてますが)。

 

 

FXは外貨の価値がゼロになるということはまずありえません。

 

 

 

BFXは24時間取引可能

 

 

株取引では時間は限定されますが、
FXの場合は24時間取引可能です。

 

 

時間的な制約があり株取引が出来ない人でも、
FXトレードは可能でしょう。

 

 

実際にやっていただくとわかりますが、
下手な取引をすると、この24時間取引可能、
というFXの特徴は、あなたを苦しめる可能性もあります・・・
(相場が逆行して、自分のポジションの損失が気になり眠れない・・・
もちろん私も経験済みです・・・)

 

 

CFXは取り扱い通貨ペアがある程度限定される

 

株式投資では膨大な数の銘柄の中から、
投資対象を選択していきますが、これは素人には大変な作業でしょう。

 

 

一方、FXの場合は業者により異なりますが、
20数種類の通貨から投資対象を選択するわけですので、
株式投資に比べれば値動きのチェックは容易かも知れません。

 

 

 

Dスワップポイント

 

 

クロス円が右肩上がりに上昇を続けた2007年までの相場であれば、
このスワップポイントがFXの一番の特徴として声高に叫ばれたでしょう。

 

 

これは高金利の通貨を買い低金利の通貨を売った時に、
金利差調整分をスワップ金利という形で受け取ることが出来る、
というものです。

 

 

スワップはポジションを保有している限り受け取ることが出来るので、
長くポジションを持ち続けていると、
それだけ多く受け取ることができるわけですが、
このスワップ狙いの手法は2008年以降の相場では大撃沈でした。

 

 

それまでスワップ狙い、買えば上がるというクロス円の相場が、
2007年〜2008年にかけて一気に崩壊し、
スワップ狙いのトレーダーは損切りに出来ずに、
莫大な損失あるいは相場からの退場を強いられることになりました。

 

 

スワップ狙いのポジションはあくまで上昇相場でのみ取ることが
許されると言えるでしょう。

 

 

FX投資と株式投資との違いとは?関連エントリー

FX(Foreign Exchange)とは?
そもそもFXとは何なのか?FXの概略を解説。

 
運営者情報 FX裁量トレード記録 FXシグナル自動売買PAMM 推奨ノウハウ一覧 FX推奨無料講座